スポンサーリンク

マック/マクド値上げ2024いつから?理由なぜとビックマックやポテト/デリバリー価格いくらになるかも!

話題

マクドナルドが、単品を中心とした一部メニューの税込みの店頭価格を10~30円値上げすると発表しました。

こちらでは「マック値上げ2024」はいつからなのか、対象の店舗はどこなのか、また対象商品の値上げ幅や値上げ理由についてまとめています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「マック値上げ2024」はいつから?

2024年1月24(水)日から値上げが実施されます。

値上げ実施日 : 1月24日(水)

スポンサーリンク

「マック値上げ2024」の実施なぜ?

原材料価格の高騰や人件費、物流費の上昇などの影響が長期化していることを受けたものと考えられます。

スポンサーリンク

「マック値上げ2024」でビックマックの値段は?

1月24日から、 てりやきマックバーガーとフィレオフィッシュが370円から400円に。

チキンフィレオは380円が410円になります。

またダブルチーズバーガーとえびフィレオは400円が430円に値上げです。

またチキンマックナゲット5ピースは240円が260円になります。

さらに炭酸ドリンクも、Lサイズが270円から290円に値上げされます。

一部のバリューセットを除くセットメニューは値上げされず、

ハンバーガー、チーズバーガー、マックフライポテトなどの価格は据え置きです。

ポテト単品やセットメニューは据え置き

スポンサーリンク

デリバリー価格も値上げするの?

デリバリー価格については、情報が入り次第、追記していきます。

mako
mako

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

話題
スポンサーリンク
makoをフォローする
まこママ暮らしブログ
タイトルとURLをコピーしました